読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

White-sillagor’s diary

キス釣り主体で魚釣りについてゆるーくかいていきます。

2016年5月15日(日)金沢八景

悩むな、考えるなというのは分かってるのですが、釣れないとなると自然とそういう事考えたりして色々引き出しほじくってはあれもダメこれもダメ、これでならいける!と思えど後が続かず、混乱する負のスパイラルで苦戦を強いられました。

小潮
干潮6:44
満潮11:55
干潮18:17

午前は中ノ瀬18m魚からの反応少なく群れに当たれば〜小突き小突きを適度にしてゼロテンの食わせる間〜(ここでレスポンス)〜ゆーっくり聞きあげ(ここでレスポンス)と弛ませで糸で当たり見てや、弛ませからの聞きあげ当たり感知など群れに入れればこれらをこなせばモノにできるけどプラスαがないなぁといつも通りの数18で折り返してしまいました。自分の誘いは間違えてはないと思いました。課題は合わせです。今日もうまく合わせ決めれず巻き上げ途中すっぽ抜けを盛大にやってのけてやりましたから。(´Д` )あたまでわかってても体が、ついてこないんです(´Д` )

午後は完璧に迷子でした。ほんとにダメ。そのうちハマるだろうと思いを馳せて気付けば残り一時間。五尾しかいません。当たりすら出せない状況に痺れを切らしいざ上乗りさんの元へ。
上乗さん曰く、「小突いて小突いて小突いて魚を焦らしてほんの一瞬の間を置いて空合わせ!」こんな釣り方初めてだし当たりないのに合わせることへの抵抗感がかなりありました。案の定なかなかうまくいけずにいましたが、一回空合わせが見事に決まり自分の中の閃きセンサーが振り切れるくらいの閃きがありそこからイシモチやらホウボウやらもまじりつつ、この空合わせ決めれました。、が、次第に空振りも増えて、自分がこの釣り方を始めた頃から段々食いは右肩下がりになってしまい結局10尾という貧果に帰すのでした。
引き出しをまた増やすことができました!まずは目の前の数ばかりに踊らされずに確実にステップアップすることが大事だと言い聞かせて今日は閉じます。
といいつも負けず嫌いな性格から早く数を釣れるようになりたいなぁという欲もまた本音ではありますがそれは仕舞っておいて…(笑)

今日も迷人にヒントを与えてくれた方々に感謝しますm(_ _)m



f:id:White-sillagor:20160515214102j:image
f:id:White-sillagor:20160515214112j:image
28匹…
以上!!