読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

White-sillagor’s diary

キス釣り主体で魚釣りについてゆるーくかいていきます。

延長戦

釣り納め宣言しときながら、釣行予定作ってしまいました。というのも、授業が休講になったものですから行くしかないでしょう。(笑)

一週間前くらいから、中ノ瀬プレ落ち宣言が下され連日束釣り多数とここにきて絶好調を迎えたシロギス。
あっさりと、釣友前君にも束釣りの先を越され少し焦りがありますが、願わくばこの絶好調をモノにし、第一目標達成と行きたいところです。

毎日コツコツと時間を見つけて、胴付仕掛け製作にあたっています。今回は胴付二本針、一本針を半々で作りました。天秤はどうした?…胴付がやや有利という情報や自分の技量を考慮しても先ずは得意の胴付安全第一で確実に仕留めていきたいという根端です。

仕掛けの紹介です。
・胴付二本針・・・捨て糸10センチ
                                間40センチ
                             その上サルカンまで40センチ
                             枝スはどちらも35センチ(気持ち上の方が長め)



一本針は捨て糸10センチ枝スからサルカンまで40センチの枝ス35センチです。

針はお気に入りのアスリートキス半ひねり
吸い込み重視で6号と小さめをチョイスしました。

チャンスがあれば、二本竿をだして、置き竿をマイナステンションで餌を飲み込ませ二本針の上側にも食いつかせたいという所在です。

説明下手ですが、やりながらまた色々考えて頑張りたいと思います。

追記
先週、荻窪にある照楽園さんに寄り竿を購入してまいりました。色々相談にも乗ってくれますしキス竿も豊富に取り揃えられていますので、とても満足のいく買い物になりました。

以上!